2013.12.9 05:03

エビ中、日本人史上最速でさいたまスーパーアリーナ公演達成!

日本人歌手最速のさいたまスーパーアリーナ公演を成功させた私立恵比寿中学の前列左から真山りか、廣田あいか、星名美怜、柏木ひなた、後列左から松野莉奈、杏野なつ、鈴木裕乃、瑞季、安本彩花=さいたま市

日本人歌手最速のさいたまスーパーアリーナ公演を成功させた私立恵比寿中学の前列左から真山りか、廣田あいか、星名美怜、柏木ひなた、後列左から松野莉奈、杏野なつ、鈴木裕乃、瑞季、安本彩花=さいたま市【拡大】

 ももいろクローバーZの妹分として活躍する女性9人組アイドル、私立恵比寿中学が8日、さいたまスーパーアリーナで単独公演を行った。

 昨年5月のデビューから、わずか1年7カ月となる同所でのライブは、日本人アーティストとして史上最速。ロックバンド、シドの2年0カ月の記録を5カ月上回り、アイドルの最速記録としても、ももクロの2年7カ月を大幅に更新。エビ中としても、最多動員数を4000人から一気に大台の1万人にした。

 大歓声に包まれて登場したメンバーは「ちょっと潤んだ」と感激。ライブでは、新曲「未確認中学生X」など25曲を披露したほか、「宇宙怪人軍団vs未確認中学生」と題して殺陣にも挑戦。星名美怜(16)は「来年は紅白歌合戦に出場できるようなアーティストになりたい」と飛躍を誓った。

(紙面から)