2013.12.2 05:04(1/2ページ)

上戸彩、レコ大司会!HIROと最初で最後の夫婦共演

特集:
浜崎あゆみ
上戸彩
上戸彩

上戸彩【拡大】

 女優、上戸彩(28)がTBS系「第55回 輝く!日本レコード大賞」(30日生放送)の総合司会を務めることが1日、発表された。2008年以来、5年ぶり2度目になる。

 今回は昨年9月に結婚した夫、HIRO(44)がリーダーを務めるEXILEの「EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~」が大賞候補となる優秀作品賞を受賞。EXILEの出演について同局は「現在交渉中」としたが、HIROが来年から所属事務所、LDHの社長業とプロデュース業に専念するため、“勇退”を飾る舞台として出演は確実。結婚後初のツーショットが実現しそうだ。

 EXILEは2008~10年に浜崎あゆみ(35)に続く史上2組目のレコ大3連覇を達成。今回も大賞の有力候補で、受賞すれば史上初となる4度目の栄冠に輝く。果たして、夫婦で喜びを分かち合う感動シーンを目撃することになるのか。

 上戸は「5年ぶりに『日本レコード大賞』という素晴らしい場で、司会という大役を務めさせていただくこととなり、光栄に思います」とコメント。今世紀のドラマ史上最高の平均視聴率42・2%を最終回で記録した同局系「半沢直樹」に、主演した堺雅人(40)の妻役を好演して話題となっただけに、レコ大でも夫を“アシスト”する。

【続きを読む】