2013.11.26 05:03

聖子2年ぶり「本当に幸せ」クリスとハーモニーで魅せる/紅白

 大みそか恒例の「第64回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の出場歌手が25日、東京・渋谷の同局で発表された。米国出身歌手、クリス・ハート(29)とのデュエット曲「夢がさめて」が話題の歌手、松田聖子(51)は、2年ぶり17回目の出場。前回は長女で歌手の神田沙也加(27)とデュエットだったが、今回は白組初出場のクリスとのハーモニーで魅せる。

 2人の所属レコード会社の創設10周年記念で実現したコラボで、聖子は25日、「人と人との繋がりや、愛を改めて感じることができた『夢が-』を、紅白という素晴らしい舞台で歌わせていただくことができて本当に幸せ」とコメント。紅組の聖子のステージで歌うクリスは会見に欠席したが「紅白に参加できるなんて本当に信じられません」と喜びのコメントを寄せた。

紅白出場歌手へ

(紙面から)