2013.11.25 11:22

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」劇中バンドが関西お披露目

 映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(小泉徳宏監督、12月14日公開)のヒロインを演じる大原櫻子(17)が劇中でボーカルを務めるバンド、MUSH&Co.(マッシュ・アンド・コー)が24日、大阪・あべのキューズモールで約300人を前に関西お披露目ライブを行った。

 映画は同名コミックの実写化で、サウンドクリエーター(佐藤健)と天性の歌声を持つ女子高生のラブストーリー。現役女子高生の大原は、ギタリスト役の吉沢亮(19)、ドラムス役の森永悠希(17)と、劇中曲「うたうたいのうた」「明日も」(12月4日発売)の2曲を披露し、「お客さんの前で歌うのは気持ちいい」と笑顔。大阪出身の森永は「地元でライブできてホンマにうれしい」と関西弁で喜んでいた。

(紙面から)