2013.11.25 05:05(2/3ページ)

先輩に負けないぞ!Sexy Zoneが紅白初出場

 セクシーなビジュアルでも人気の5人。全員10代の若い彼らが、夢の紅白初出場を射止めた。

 ジャニー喜多川社長(82)の肝いりで2011年9月に結成。グループ名と同じデビュー曲「Sexy Zone」を同年11月に発売以来、持ち前の歌唱力と華麗なダンスで最新曲「バィバィDuバィ~See you again~」まで5曲連続でオリコン1位を記録してきた。

 今年は5月から初の全国ツアーを実施し、5会場16公演で16万人を動員。大成功を収めたほか、個々の活躍も目立った。5人は中島健人(19)、菊池風磨(18)、佐藤勝利(17)の“お兄さんチーム”と、松島聡(15)、マリウス葉(13)の“弟チーム”に色分けされるが、特に“お兄さんチーム”が奮起した。

 甘い言葉をあやつる王子様キャラの中島は明学大社会学部2年で、公開中の映画「劇場版 BAD BOYS J-最後に守るもの-」で映画初主演。慶大総合政策学部1年の菊池は日本テレビ系「仮面ティーチャー」で存在感を示し、佐藤はフジテレビ系「SUMMER NUDE」で戸田恵梨香(25)の弟役を好演した。

【続きを読む】