2013.11.25 05:03

“北村弁護士の次女”まりこがグラビアデビュー「会話のネタに」

 日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜後9・0)で知られる北村晴男弁護士(57)の次女でタレント、北村まりこ(21)がバラエティー番組に引っ張りだこだ。

 8月に父との共演で同局系「踊る!さんま御殿!!」でデビューし、明るい性格とトークの上手さが話題に。別の番組では有吉弘行(39)にプロフィル写真と実物が違いすぎるとイジられたが、「少し傷つきましたけど気が楽です」と笑う。

 洗足学園音楽大3年生で声楽を学び、ミュージカル女優志望だ。子供のころ通っていたミュージカルスクールでは「ヒロインをやると変に目立って笑われた」と明かし、ユニークな性格は天性のもの。「個性的な脇役が向いていると思うけど、夢は帝国劇場の舞台。『レ・ミゼラブル』に出たい」と瞳を輝かせた。

 25日発売の「週刊ポスト」でグラビアデビューし、セクシーな一面をアピール。「どこに需要があるのか分からないけど、会話のネタにはなると思うので見てください」と茶目っ気たっぷりに話した。

 長男、晃一(28)はプロゴルファーで、地区オープン競技で2勝している。

(紙面から)