2013.11.17 11:03

NMBさや姉、ドラ1須藤に指名あいさつ

 NMB48チームNのキャプテン、山本彩(20)が16日、10日のAKBドラフト会議で3チーム競合の末にくじで1位指名に成功した須藤凛々花(16)に“指名あいさつ”したことを交流サイトで明かした。

 この日朝に対面したといい、「人見知りを発揮して緊張した」というさや姉自身に対し、期待の大物ルーキーは「ドラフト会議のときよりはリラックスしているように見えた」。すでに須藤は「最強チームになれるよう死ぬ気で貢献したい」と事実上の“入団表明”をしているが、あらためて後日、正式に交渉に入るという。

(紙面から)