2013.11.8 16:29

島倉千代子さん死去 「人生いろいろ」などが大ヒット 75歳

 歌手の島倉千代子さんが肝臓がんで亡くなったことが8日、分かった。この日午後0時30分、都内の病院で死去した。75歳だった。

 島倉さんは、1955年にデビュー。57年には「東京だョおっ母さん」が大ヒット。この年初めてNHK紅白歌合戦にも出場した。80年代後半に発表した「人生いろいろ」がヒットし、若者にも支持された。紅白歌合戦には通算で35回出場を果たした。

 私生活では、阪神の藤本勝巳選手と結婚(のちに離婚)。93年には初期の乳がんで手術を受けていた。