2013.11.8 05:05

剛力彩芽&玉木宏がドラマ「私の嫌いな探偵」で初共演!

 女優の剛力彩芽(21)と俳優の玉木宏(33)が来年1月スタートのテレビ朝日系「私の嫌いな探偵」(金曜後11・15)で初共演することが7日、分かった。

 同作は「謎解きはディナーのあとで」などで人気の作家、東川篤哉氏の傑作ミステリー「烏賊川市(いかがわし)」シリーズの初映像化。脚本は映画「コドモ警察」などユニークな作風で注目の福田雄一氏が手掛ける。

 架空の地方都市、烏賊川市を舞台に、剛力演じるミステリーマニアの女子大生大家と、玉木扮する借家人の風変わり探偵が、“いかがわしい”事件を解決する。

 玉木と凸凹コンビを“結成”する剛力は「私自身もミステリーは大好き。爽やかでカッコいいイメージの玉木さんと大笑いしていただけるドラマを作っていきたい」と意気込む。

 クールな印象とは真逆?のおとぼけ探偵を演じる玉木は「探偵役は初めてなので、楽しく役作りしていきたい。剛力さんは明るくて元気なイメージ。コメディー要素が強い作品なので、2人でそんな空気感を出していきたい」と抱負。迷コンビの化学反応が楽しみだ。

(紙面から)