2013.8.3 05:03(3/4ページ)

【ヒューマン】今までの黒木メイサを壊したい 夫・赤西も子育て手伝う

1児の母となった黒木メイサ。舞台ではこの長い足を生かし、激しいアクションを披露している =東京・江東区

1児の母となった黒木メイサ。舞台ではこの長い足を生かし、激しいアクションを披露している =東京・江東区【拡大】

 連日の稽古で体力的にも精神的にも疲れているが今、一番の癒やしとなっているのは、10カ月になるまな娘の存在。「ちょっとしたことが、何でもリフレッシュになりますね。お家に帰って子供の顔を見たら、本当にそれだけでスイッチが切れる。幸せを感じる瞬間? もう、ずっとですよ」と母の顔だ。

 最近は伝い歩きをしたり、家具に上ったりと目を離せないそうだが、夫・赤西の手伝いもあり、子育ては順調。その赤西も7日にシングル「HEY WHAT’S UP?」を発売し、1年5カ月ぶりに芸能活動を再開することに「素直にうれしい」と目を細めた。

 母親になり、「私が守らなきゃいけない絶対的な存在ができたことで、今まで以上にしっかりしなきゃな、と思うようになった」と気持ちの変化があったという。同時に最近、自身を取り巻く環境の変化も感じている。

 来年でデビュー10周年。今回の舞台でも年下の共演者が増え、教える立場になってきた。

 「少しずつ年を重ねてきたんだなと実感しますね。今は自分の時間をある程度コントロールできるようになってきましたけど、仕事を始めたころは、あれもこれもって必死にやっていたし…。言ってみれば、“黒木メイサ”を作っている途中だった」

【続きを読む】