2013.4.5 12:49(1/2ページ)

金爆、ボンバー体操で「鴨、京都へ行く。」とコラボ

特集:
ゴールデンボンバー

 9日スタートするフジテレビ系の連ドラ「鴨、京都へ行く。~老舗旅館の女将日記~」(火曜後9・0)が、人気爆発中のゴールデンボンバーとコラボレートすることが決まった。

 主演の松下奈緒演じる鴨が、財務省キャリア官僚の超エリート女子から家業である高級旅館(京都)の女将を継ぐことに。伝統やしきたりに打ちのめされながらも借金まみれの旅館再建に挑んでいくというストーリー。

 そんな鴨がどんなに忙しくても、毎朝決まって行うのが、朝の「テレビ体操」。そこのお兄さんとして、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔、歌広場鴨淳、喜矢武豊、樽美酒研二の4人が登場する。その名も「ボンバー体操」。「おはようございまーす! ボンバー体操の時間だよ!」という掛け声とともにユルーイ体操は始まる。

 毎回メンバーがポジションを交代し、センターを務める。最後には、今日のラッキーアイテムのおまけも!? 曲は実際にゴールデンボンバーの持ち歌である「女々しくて」などを「ラジオ体操」の曲のようにアレンジ。演出・永山耕三×ゴールデンボンバーの組み合わせにも注目したい。

【続きを読む】