東野幸治、一度離婚した妻と再婚「さすがの俺も恥ずかしい」

 
東野幸治

 お笑いタレント、東野幸治(52)が28日、テレビ東京系「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(土曜前11・3)に出演。妻と再婚した際のエピソードを明かした

 番組で東野は、現在の妻と一度離婚し数年後に復縁したことについて触れた。東野は「そもそもうちの嫁は俺のファンやからな」と切り出し、「向こうが『このままどうなるのかな、このまま私の人生はどうなんだろう』って、20くらいで結婚してるから。自分の人生を考えた時にこのままじゃあかんのちゃうかなと。残りの長い人生このままこれでって考えると、自分のしたいことや、働きたいこと、当然そう思うやん」と当時の妻の気持ちを代弁した。

 その後、2人で生活していけるのか試す意味で、一軒家を購入したというが、半年後に『やっぱり離婚したい』といわれたという。

 復縁については妻の方から切り出したといい、「俺もびっくりしたよ。一緒に生活している方が私も働きやすいし、便利なところも含めてもう一回一緒になろう」と伝えられたという。東野は「ええけどと。でも、一つ思ったのは、世の中に言うときに、さすがの俺も恥ずかしい」と笑いを誘った。