おへそが自慢のDカップボディー、堀尾実咲

365日グラドル日記(14)
DVDでセクシーな団地妻を熱演した堀尾実咲

 堀尾実咲(25、IMSエンタテインメント所属) ★生年月日 1993年4月29日 ★出身地 静岡県 ★デビュー 2014年8月 ★スリーサイズ 1メートル、B82(Dカップ)W57H85

 レースクイーン出身でモデルやグラビアで活躍中の正統派美女、堀尾実咲。団地妻を演じた最新作が話題だ。

 --芸能界デビューのきっかけは

 「佐々木希さんに憧れて、芸能界を目指してみたいと思いました。グラビアを目指すことになったきっかけも、佐々木さんのデビューがヤングジャンプさんだったからです」

 --グラビアの魅力は

 「ファッションモデルさんはお洋服を美しく魅せるためのお仕事で、女優さんは他の誰かになりきり演じるお仕事です。グラビアは自分自身こそが商品のお仕事なので、そこにほかとは違う魅力、やりがいを感じています!」

 --自身の体のセールスポイントは

 「母親譲りのおへそです。くっきりとした縦べそなので、よく褒められます! 最近、太ったので、女性らしいマシュマロボディーになってきたこともセールスポイントのひとつになりました! “高級マシュマロ”になれるようにお肌のケアを頑張り始めました!」

 --失敗談は

 「ポロリなどの失敗談は特にないのですが、皆さんいわく私は雨女だそうです。お仕事や遊びに行くとき、大事なイベントのときはかなりの確率で雨です! ロケのときは気を使います」

 --趣味、特技は

 「“インスタ映え”に今さら、ハマってます。映えスポットで試行錯誤しながら撮った写真をアップしてるので、ぜひフォローしてください!」

 --好きな男性のタイプは

 「甘やかしてくれる人! 世知辛い世の中なので世間は意外と厳しい! そんな中で、おおらかに受け止めてくれる器を持った人に出会うとひかれる!」

 --将来の夢は

 「『今が1番楽しい』と常に言える人生を送ること!」

 DVD「団地妻~鍵穴の向こう側~」(リバプール)が発売中。インスタグラム、@misaki.horioもチェックしてみよう。

Read more