大阪でAKIRA初写真展 9・14~17の4日間限定開催

 
AKIRAの自叙伝「THE FOOL~愚者の魂~」

 EXILEのパフォーマー、AKIRA(37)が、9月14~17日に大阪市中央区の松下IMPホールで自身初の写真展を開くことが23日、分かった。

 「THE FOOL PHOTO ART GALLERY」と題して開催。所属事務所の米国本社「LDH USA」に在籍する写真家のMINATO KENTARO氏が約2年半にわたりAKIRAに密着し撮影した約200点を、「ファッション」「アート」「プライベート」「表現者」の4つのコンセプトに分けて公開する。

 パフォーマーとして躍動する姿はもちろん、メキシコで撮影した自然体の表情などさまざまなカットが満載で、ギャラリーで流れる音楽から空間デザインに至るまでMINATO氏と共同プロデュースしている。

 なかでも注目はAKIRAが書き下ろした幅3メートル×高さ6メートルの巨大アート。白いボードにさまざまな色の絵の具を使って自分の心情を素直に出しており“表現者”としての新たな一面が垣間見られる作品だ。

 2006年にEXILEに加入したAKIRAは、俳優業などさまざまな分野でも活躍。今回は自叙伝「THE FOOL~愚者の魂~」(毎日新聞出版、1620円)の発売を記念して写真展開催が決まった。

 AKIRAは「これまで明かすことのなかった自分のすべてをさらけ出した」とアピール。4日間限定の開催だけに連日ファンが殺到しそうだ。

Read more