滝川クリステル、愛犬アリスが教えてくれたお・も・い・や・りの心

ペットと私
アリスに日々癒やされている滝川。「信頼できる犬仲間や友人が増えたし、私の福の神のような存在でもあります」=東京・恵比寿(撮影・加藤圭祐)

 芸能人が愛するペットを紹介する大型企画「ペットと私 にゃんてワンダフル」の第5回は、2020年東京五輪の招致に尽力したフリーアナウンサー、滝川クリステル(40)。愛犬、アリス(ラブラドルレトリバーのメス、10歳)とともに目指すものは…。「お・も・て・な・し」の精神にも通じる深~い絆に迫った。(取材構成・森岡真一郎)

 「散歩は毎日1時間はします。大型犬を1人で飼うのは初めて。大きいから引っ張られて腕の筋肉もつきました」

 そう言って笑う滝川のつやつやの肌と美貌は、ひょっとしてアリスのおかげ!? 体長1メートル50、28キロの相棒は、健康的な生活の支えにもなっているようだ。

 インタビューは東京・恵比寿にある滝川の所属事務所で行った。ツーショットの撮影は約10分。「ワオ~」。その間アリスがほえたのは1度きりで、滝川と顔を寄せ合いポーズを取る姿も慣れたもの。

 「シニア犬ですが、やんちゃで好奇心が旺盛。カメラが大好きなんです」。一緒にファッション誌や動物関連雑誌の表紙を飾ったこともある。今月から解熱鎮痛薬「バファリン プレミアム」のテレビCMに滝川と出演しており、CMデビューも飾った。

 「カメラに撮られるのが大好き。言ってみれば女優犬ですね。こちらがどんなポーズを要求しているのかもすぐに分かる」。しかも-。「私が落ち込んでいるときは、そっとしておいてくれるんです」と滝川の心の中も見通せるのだ。

 出会いは2011年の東日本大震災の後。当時3歳のアリスは福島県内の原発30キロ圏内で被災し、飼い主とはぐれて放浪していたところをNPO団体に保護された。以前から動物保護活動に取り組んでいた滝川は、引き取り手の少ない大型犬がいたら飼おうと心に決めていたという。

 「NPOから引き取った当時は、私が出張で自宅を留守にすると、取り残された悲しみや怒りからか下痢や嘔吐を繰り返していました。根気よく向かい合って『どこにも行かないよ』と言い聞かせてから、だんだん落ち着いてきました」

 引き取って3カ月後に元の飼い主が見つかり、名前はアリスと判明。だが、本来の飼い主は飼える状況ではなく、滝川が正式に引き取ることになった。

 滝川はアニマル・ウェルフェア(動物福祉)にのっとり、20年までに犬猫の殺処分をゼロにすることを目的に4年前、一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」を設立した。

 「年老いた犬を介護できなくて捨ててしまう人がいかに多いことか。アリスを連れて『命の授業』を小学校などでしています。自分が捨てられる身になったら、どれほど寂しくつらいか…そのことを伝えています」

 地道な活動は徐々に世間に知られてきた。「この前ね。アリスと一緒に乗ったタクシーを降りるとき、運転手さんが『アリス、またねー!』と言ってくれたんです。名前を知っててくれた。ジーンときました」と喜んだ。

 「アリスは私が意識しなかった自分の愛情や忍耐強さを気づかせてくれた大切な存在です。次に大型犬を飼うときは、目の不自由な子とか、もっと大変な状況にある子を引き取りたいと考えています」

 真剣なまなざしで強調した滝川。「お・も・て・な・し」も大切だが、アリスのおかげで彼女の中に「お・も・い・や・り」も確実に育っている。

★保護犬&猫の情報にアクセス

 滝川が代表理事を務める「クリステル・ヴィ・アンサンブル」は、アニマル・ウェルフェア(動物福祉)に基づいた活動が中心。最近新たに「パネル・フォー・ライフ」というプロジェクトを始めた。これは保護犬や保護猫の等身大パネルを商業施設などに設置。そのパネルに付いたQRコードを通じて犬猫の情報を見てもらい、引き取ってくれる人や賛同してくれる企業を募集している。「この活動が自然と広まってくれればと思っています」と話している。

滝川 クリステル(たきがわ・くりすてる)

 1977(昭和52)年10月1日生まれ、40歳。仏パリ出身。父はフランス人、母は日本人。青学大文学部卒業。2000年、共同テレビにアナウンサーとして入社。02年から7年間、フジテレビ系「ニュースJAPAN」のキャスターを担当。09年にフリー転身後、10年から3年間、同局系「Mr.サンデー」に出演した。報道だけでなく、CM、テレビ、ラジオで幅広く活躍している。

★自慢のワン&ニャン写真♪募集します

 自慢の愛猫&愛犬の写真募集します! こちらのコーナーでは、皆さまから投稿いただいた愛猫&愛犬の写真を紹介。写真はインスタグラムでも紹介させていただきます。投稿には、産経iD事務局が発信するメルマガ「にゃんてワンダフルライフ!」(無料)の購読が必要です。産経iDの登録は「」、インスタは「nyantewonderful」を検索。

()

Read more