ホリー・コール5年ぶりの来日公演/週末エンタメ

 
ホリー・コールの新作「ホリー」のジャケット写真

 映画「バグダッド・カフェ」の主題歌、「コーリング・ユー」のカバーが世界的ヒットを記録したカナダ出身の人気女性ジャズ歌手、ホリー・コールが7月12日から5年ぶりの来日公演を行う。

 久々の来日は、前作「夜」(2012年)から約6年ぶりとなるニューアルバム「ホリー」の発売を受けて実現。「夜」も、前々作から7年が経過してからの発表だったので、これが彼女のペースと考えられる。

 今作にはフィル・スペクターやエリック・クラプトンら交友でも知られる、ラス・タイトルマンをプロデューサーに迎え、アレンジにはリサ・ローブやジェームス・テイラーらと共演してきたラリー・ゴールディングスを起用。ジャズ・スタンダードの「あかりが見えた」「イット・クッド・ハプン・トゥ・ユー」など12曲(日本盤のみのボーナス・トラック1曲を含む)が収録されている。

 ホリーの日本での人気は、母国カナダにも匹敵している。「コーリング・ユー」を発表した1992年には、「日本ゴールド・ディスク大賞」でアルバム賞と新人賞の2部門を受賞。2011年の来日中には東日本大震災に遭遇、日本との絆を強くした。今回も、6年ぶりのアルバムに合わせて来日公演を実現させてくれたホリー。早くも蒸し暑くなってきた初夏の夜、ジャズの女王の歌声が一服の清涼剤となってくれそうだ。

  (岩渕直一)

 【ホリー・コール来日公演日程】

 7月12日(木)~15日(日) ブルーノート東京(03・5485・0088)

 7月17日(火) 名古屋ブルーノート(052・961・6311)

 【アルバム「ホリー」収録曲】

 1・あかりが見えた

 2・ユア・マインド・イズ・オン・ヴァケーション

 3・アイ・ワズ・ドゥーイング・オール・ライト

 4・イット・クッド・ハプン・トゥ・ユー

 5・エイント・ザット・ア・キック・イン・ザ・ヘッド

 6・今夜教えて

 7・ウィヴ・ガット・ア・ワールド・ザット・スイングス

 8・誰も奪えぬこの思い

 9・誰かが誰かを愛してる

 10・書き残したい私の恋

 11・レイジー・アフタヌーン

 12・あなたに楽しいクリスマスを(日本盤ボーナストラック)

Read more