Hカップとボーイッシュなルックスが愛くるしいRaMu

365日グラドル日記(365)
ぷるぷるのHカップ巨乳で誘惑するRaMu

 RaMu(20、マグニファイエンタテインメント所属)★生年月日 1997年7月31日★出身地 埼玉県★デビュー 2011年★スリーサイズ 1メートル48、B90(Hカップ)W58H80

 旬なグラビアアイドルを1年間、毎日1人ずつ紹介してきた連載「365日グラドル日記」も、きょう28日が最終回。フィナーレを飾るのは、1メートル48と小柄ながらHカップ巨乳が魅力のRaMu(20)だ。

 --365日続いた連載の最終回に登場した気持ちは

 「たくさんのグラビアアイドルが出てきた中、大トリで私を出させていただけるなんて、本当に本当にうれしいです!!」

 --芸能界デビューのきっかけは

 「高校生の時、6秒動画投稿アプリ『Vine』に動画を載せ続けていたらフォロワーが10万人になり、『Vine』ユーザーの中でプチ有名人になったことです」

 --グラビアの魅力は

 「普段は見せられない体の美しさを出せる。胸が大きいことは自分の体のコンプレックスだと思っていたけれど、グラビアのおかげで自信が持てました」

 --セールスポイントは

 「身長は1メートル48と小さいですが、スタイルがいいこと。自分で言うと恥ずかしいですね(笑)」

 --ファンとのイベントでの失敗談や、エピソードなどを教えて

 「初めて来てくれた方に『久しぶり』と言ってしまったことがあって…。『夢の中で会ったのかも』と必死に言い訳しました」

 --趣味は

 「ヘビやトカゲなど爬虫類の飼育とテレビゲーム。どんなに疲れていても、ゲームは毎日欠かさずやっています」

 --好きな男性のタイプは

 「しっかりしていて、適度に働いていて、私の趣味を否定しない人。ちなみに、ゴキブリも飼っているので『気持ち悪い!』とか言われたら仲良くなれないです…」

 --将来の夢は

 「小島瑠璃子さんのようにかわいくて、MCもトークもできる器用なタレントになりたい」

 --365日間、連載を見てくださったファンにメッセージを

 「まさか、まさかの最後に私で本当にうれしいです。楽しんでいただけたでしょうか? これからもサンスポさんとグラビアアイドル、そしてRaMuをよろしくお願いします!」

 先月20日に発売したDVD「アラーム」(竹書房、4104円)が大好評。RaMuのツイッターで最新情報をチェックして、これからの活躍も注目だ。

 29日からは新連載「毎日紹介!サンスポGoGoクイーン予選進出100人」がスタートします。サンケイスポーツの東京発刊55周年を記念して全国のグラドル(未経験者も含む)から募集したキャンペーンガール「サンスポGoGoクイーン」のオーディション予選進出者100人を毎日1人ずつ紹介していきます。

 今月22日に締め切った応募総数は約400人。その中から現在、書類選考と面接を順次行っています。7月1日には埼玉・所沢市の西武園ゆうえんち・波のプールエリアで予選進出者100人が勢ぞろいし、水着撮影会を開催します。それがオーディションの予選にもなっています。こちらもふるって参加してください!

 ●撮影会イベント●

 【日時】7月1日・1部(前半)午前10時~午後1時、2部(後半)午後2時30分~5時30分 ※撮影タイム、物販(チェキ)タイム、タレントの休憩時間含む。時間変更の場合あり。

 【場所】西武園ゆうえんち・波のプールエリア(埼玉・所沢市)

 【参加費】〔1〕事前申し込み 各部/1万5000円、1部・2部通し/2万8000円(税別)〔2〕当日申し込み 各部/1万7000円、1部・2部通し/3万円(税別)

 【申し込み方法】公式サイト()をご覧ください。

Read more