爆乳ボディーのHカップグラドル、村川杏寿

365日グラドル日記(345)
小柄な体に秘められたHカップが魅力の村川杏寿

 村川杏寿(22、SINFONIA) ★生年月日 1995年6月3日 ★出身 兵庫県 ★デビュー 2016年7月 ★スリーサイズ 1メートル58、B82(Hカップ)W58H88

 秋田書店の「ヤングチャンピオン」から結成されたアイドルユニット「ヤンチャン学園KANSAI」での活躍がめざましい村川杏寿。「ずっとファンの人の頭の中から消えないでほしい」とけなげに語る彼女の魅力に迫った。

 --芸能界デビューのきっかけは

 「事務所のマネジャーさんにすすめられて。Hカップを生かせる仕事をしたかったのもあり、挑戦しました」

 --グラビアの魅力は

 「普段しないようなしぐさをして、女性らしい動きを身につけられる。日常では着ない服がたくさん着ることができて違う自分になることができて楽しいです」

 --自身のセールスポイントは

 「背中の柔軟性があっておもいっきり背中を反ったときに、あばらが出っ張るのがお気に入りです」

 --撮影やイベントでの失敗談、エピソードは

 「初めてのDVD発売イベントでは緊張でしゃきっとトークすることができず、ゆるーいトークでゆるーい雰囲気のイベントになりました。ファンの人からは『あんずらしくてよかった!』といわれたので、あれは失敗じゃなくて成功だったのかな…?」

 --趣味、特技、ハマっていることは

 「趣味は文房具集め。ペンやシールが大好きです。あと抹茶のスイーツを食べること。最近はまっていることは料理です。よく作るのは大根と豚の煮物です」

 --好きな男性のタイプは

 「めちゃめちゃ優しい人。私のわがままを聞いてほしいです」

 --今後の目標や将来の夢は

 「村川杏寿がずっとファンの人の頭の中から消えないでほしいです」

 月1回の撮影会やネット生放送、毎週末のライブを行っており「アイドルとしての私にもぜひ会いに来てください」とアピールしている。

 サンケイスポーツは東京発刊55周年。それを記念して、全国のグラドル(未経験者も含む)から選出するサンスポキャンペーンガール「サンスポGoGoクイーン」を5月22日まで募集を受け付けています。

 芸能事務所に所属していても、フリーでも、芸能活動未経験者でも、18歳以上の女性ならOK。予選の段階からサンスポ紙面やサンスポコムを中心に候補者を紹介するほか、予選、本選通過者全員を随時紙面に掲載していく予定です。詳細は。

Read more