カンテレの星!谷元星奈アナ、いきなり冠番組決定「ヤル気いっぱい」

 
小柄だけど元気いっぱい!! カンテレのルーキー、谷元星奈アナウンサーは笑顔もいっぱいだ(大阪市北区)

 新年度最初の月曜日を迎えた2日、全国の企業や官公庁が入社式や入庁式を行い、就職活動を乗り越えた若者が社会人の仲間入りを果たした。新社会人は推定約93万人。テレビ局も入社式を行い、在阪のカンテレと読売テレビではフレッシュなルーキー女子アナがそれぞれお披露目された。在京各局には大物歌手やトップアイドルが駆けつけた。

 大阪市北区のカンテレでは、谷元星奈アナウンサー(22)が入社式に出席した。視聴者プレゼントキャンペーンのPR隊長に就任し、初冠番組「谷元星奈のシネマコンシェル」(土曜後2・57)が異例の早さで7日に始まることも決定。身長1メートル51の“小さな大物新人アナ”の誕生だ。

 式後に取材に応じた谷元アナは「朝の入社式から緊張が続いています。ずっとアナウンサーになりたかったので『今から頑張るぞ』というヤル気もいっぱいです」と抱負を述べた。

 物心ついたときからアナウンサーに憧れ、大学時代には学生キャスターとしてBS朝日やAbemaTVのニュース番組に出演してきた。冠番組では映画情報のナビゲート役。「映画通ではないですが、これから勉強して私の言葉で伝えていきたい」と気合十分だ。

 小柄といえば、吉本新喜劇の池乃めだか(74)が1メートル49を“武器”に活躍している。「♪見下げてごらん~ですよね? 練習しておきます!!」と大阪ノリにも対応済み。報道志望で入社したが「全ジャンルに果敢に挑戦して、オールマイティーにできるアナウンサーになりたい」と力を込めた。初めてニュースを読む「初鳴き」の時期は未定。

谷元 星奈(たにもと・せいな)

 1995(平成7)年11月21日、愛知県豊田市出身。千葉大卒。趣味は料理。特技は書道で、毛筆、硬筆ともに八段。1メートル51、血液型B。ニックネームは「せーな」。

Read more