赤江珠緒アナ、まさかの“授乳中”生出演!?「今も右乳を出しながら…」

 
フリーアナウンサーの赤江珠緒

 フリーアナウンサーの赤江珠緒(42)が13日、パーソナリティーを務めていたTBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後1・0)に生出演をした。

 赤江は2月に第1子妊娠を発表。4月から産休に入り、7月に同番組で、女児の出産をメールで報告していた。

 タレント、ぱいぱいでか美(26)をゲストに迎え、「おっぱい」に関する「5・7・5」をリスナーから募集した「乳川柳」のコーナーに電話出演した赤江。「女子アナ最強の“美巨乳”が妊娠と出産を経て、さらなる芸術の域に達した」と紹介され、「お久しぶりです、こんにちは」と元気な声で登場した。

 「おっぱいを、本来の動きをさせていますよ」と授乳中であることをアピール。5カ月となった娘がよく飲むとし、「今も右乳を出しながら、電話させて頂いています」と、まさかの“授乳中”生出演であると、冗談を交える赤江節も健在だった。博多大吉(46)から「これは嘘だと思いますけど」と鋭いツッコミもあり、爆笑に包まれた。

 娘の顔が将棋の加藤一二三九段、大相撲の大関豪栄道、俳優のムロツヨシと変わったと以前に話していた赤江は、「4カ月に入ったくらいから清宮(幸太郎)君に」と、さらに変わったと明かした。「髪の毛がなかなか生えなくて、何を着せても元球児、みたいな」と形容。さらに、「最近は先生(大吉)が審査員をされたM-1(グランプリ)の(春風亭)小朝師匠にもちょっと似てるな、と」と笑わせた。

 また、赤江が妊娠、出産を経て「2カップくらい大きくなるんじゃないですか」と発言すると、スタジオから驚きの声が。「ちょっと盛ってしまったかも」としながらも、「大きくはなりますよ」と“美巨乳”アピールをした。

 赤江は「乳川柳」も披露。『幼子が 家電のように 乳叩き』と詠み、「授乳している時、出が悪い時があるんですかね。そのときにパチパチと叩いてくるんですよ」と、娘との授乳中のやり取りを川柳で明かした。

Read more