井出卓也、夢は俳優で月9&歌手で東京ドーム「演技が歌詞に役に立ってます」

 
かわいらしい子役時代を経て、芝居や音楽で活躍する井出卓也=東京・大手町 (撮影・蔵賢斗)

 子役時代にNHK Eテレの人気番組「天才てれびくん」に出演した俳優、井出卓也(25)が、4月にデビューした男性5人組ダンスボーカルユニット、龍雅-Ryoga-のラッパーとして活躍している。

 2歳でスカウトされて芸能界入り。“歌手デビュー”はテレビの企画などを含めて5度目だ。発売中の新曲「FOREVER/ROCK THIS WORLD」など、楽曲ではラップの歌詞も手掛け、「演技経験が歌詞を書くときに役に立っています」と力説する。

 趣味は男性アイドル観察。活動停止中の人気グループ、KAT-TUNを尊敬しており、「ロックなアイドル。僕たちも男性に支持されるグループになりたい」。芸能活動での目標は「個人では29歳までに(フジテレビの)月9ドラマに主演したい。龍雅としては5年後に東京ドームでライブがしたい」と宣言した。

 12月22日に東京・渋谷のTSUTAYA O-Crestでライブを行う。