2021.3.31 12:00(2/2ページ)

乗っ込みマダイ、好スタート!数釣りも楽しめる 内房・保田沖~富浦沖

乗っ込みマダイ、好スタート!数釣りも楽しめる 内房・保田沖~富浦沖

  • いよいよ乗っ込みのマダイの季節。数釣りも楽しめる=内房・保田沖~富浦沖
  • これからは型もよくなり、乗っ込み本番は近い
  • 朝日をバックに竿がしなる!マダイならではの引きを堪能しよう
  • 当日の仕掛け

 ★船長の見通し

 「潮温が下がってしまい苦戦でしたね。乗っ込みは例年だと保田沖から始まって徐々に富浦沖へ移行していきます。いつもは大型がもっと出るんだけど、今年はまだ始まったばかりなのか小型も交じっています。少し例年とは違った展開ですが、これからが本番。大型を釣るチャンスなので、早めの釣行がお勧めです」

 ★モリさんのブレークタイム

 現在『東丸』が狙っているポイントでは、日によってフグの活性が異常に高い時がある。ビーズなどの飾りは外してフグの攻撃をかわしたい。それでもある程度のハリのロスは覚悟。替えバリは十分に用意しておくこと。すぐに結んで早い手返しで対応したい。ハリが付いていない仕掛けでは絶対釣れませんので…。

ガイド

〈船宿〉サンスポ推薦=保田『東丸』電話0470・55・3349〈交通〉JR内房線・保田駅下車、徒歩約7分。マイカーは館山自動車道・保田ICから約5分〈料金〉コマセと氷付き1万1000円。貸し道具・仕掛け常備。予約乗合で5時集合。不定休。