2021.3.17 12:02(3/3ページ)

oh!グレート40センチ超、フッチー船から初挑戦で自己ベスト更新/関西フィッシング

oh!グレート40センチ超、フッチー船から初挑戦で自己ベスト更新/関西フィッシング

特集:
関西フィッシング
夕方の時合に良型グレを連発で釣り上げ、田尾さんも笑顔

夕方の時合に良型グレを連発で釣り上げ、田尾さんも笑顔【拡大】

その他の写真(3/6枚)

 ★ワンポイントアドバイス

 刺しエサは、小さめのしっかりしたオキアミの尾羽を切り、ハリ先を尾から頭に刺し目の間に抜く(みなべ沖の隠れ根はこの刺し方が良い)と、ハリ掛かりが好い。

 風で船が左右に振るときなどは、ラインを張りすぎると、仕掛けが浮いてしまったり、流すポイント筋を、外れてしまったりするのでラインを修正する。マキエは、足下に同調マキエとエサ取り用にもマキエを分散して入れ、沈み根の際を流すのがポイントです。

 白浜沖のグレは下り潮なら爆釣のチャンスが大きいが これだけはその日出船しなければハッキリ解らない。ここ最近、寒波の影響で水温の変化に敏感なグレ釣りにも

日により厳しい状況もあるが、そこは みなべ沖(白浜沖)を知り尽くした湯川船長が、その日の状況に応じてポイントを選択してくれる。初めての方は船長が丁寧に指導してくれるので、是非挑戦してみてはいかがでしょうか。(がまかつフィールドテスター、平井憲)

 ★田尾さん良型揃いにご満悦

 寒グレ釣りは何度も経験のある田尾さんだが、シャクシのポイントではあいにく沖に向かっての上り潮で、アタリすらなし。元プロ野球選手らしい絶妙なマキエで誘いをかけたが、食いは激渋だった。

 「本当に1匹も釣れないかと思った」というが、みなべ沖のポイントでは、6ヒロと深めにとっていたタナを3ヒロに上げ、38センチのグレをゲット。夕まずめの時合で、40センチを超える良型も釣り上げ、「夕方までどうなるかと思ったけど、いい型が釣れたし、最後の方に釣れるのは気持ちよく終われるね」。比較的小さめが釣れるポイントで、良型揃いのグレにご満悦だった。

純栄丸

 和歌山県日高郡みなべ町堺 電話0739・72・5353<乗船料>グレのかかり釣り(午前便は午前6時出船、午後便は11時半出船)は1人・1万3000円(エサ・氷付)。磯竿、リール、集魚剤は要持参<貸し竿>グレ釣り(フカセ)用はなし<交通>JR紀勢線南部駅からタクシー5分、送迎あり(要事前連絡)。車は阪和自動車道みなべICを降り国道42号を白浜・串本方面へ。南部川橋を越えて5つ目の信号を右折すると堺港

渕上 万莉(ふちがみ・まり)

 大阪市在住。インスタグラム「mari_fuchigami」フォロワー数5万人、YouTube「fuchibite」登録者数3万9000人の人気インスタグラマー&ユーチューバー。釣りをこよなく愛する貿易業会社員。好きな釣りはジギング、海上釣り堀、タチウオテンヤなど。