2021.3.17 12:01(2/2ページ)

【釣りたい写りたい】くりっとかわいい春告魚・メバル

【釣りたい写りたい】

くりっとかわいい春告魚・メバル

ノーマルカメラはこちら。ハリス持ちや引き寄せるのはNG

ノーマルカメラはこちら。ハリス持ちや引き寄せるのはNG【拡大】

その他の写真(2/5枚)

 〔1〕メバルをハリから外します。ハリス持ちはメバルが動いてしまうのでNG。

 〔2〕下顎をつかみます。上顎を持つと暴れてしまうので注意。

 〔3〕手を前に出してハイチーズ。使ったフィルターはkamakura。魚体盛りも狙います。

 右隣でトリプル4連チャンと爆釣モードの田中清春さん(66、横浜市)に聞くと「小型が3本バリの上についたら引きが強くなる。少し巻いて多点掛けを狙う。反対に下バリに掛かったらたるませる感じ」。同宿に通って40年以上の大ベテラン。多点掛けのコツを教えてくれました。

 後半。単発を取り込んでいると、次のヒットで「そのまま待って」と船長。少したち、OKの合図で上げてみると…トリプル! 初挑戦の私に多点掛けを体験させてくれました。

 最終的に16~21センチを9尾で納竿。トップは田中さんの27尾。スマホ映えのコツに加え、効率の良い手返しや多点掛けのコツも教わりバッチリ。皆さんも春を感じてみてください。(丸夏実)

 ★船長の見通し

 「終日上げ潮で納竿際は少しだけ下げ潮でした。潮は上下両方あるといい。潮色は濁っていたものの、前半は潮の流れが逆だったので食いが渋かった。後半は風がナギてきて釣れましたね。メバルの群れは狭いのでポイントをコロコロ変えるときは流し替えた最初の1投目がチャンス。これからは潮温が上がり、濁ってくると釣果が上向きになると思います。ぜひ遊びにきてください」

ガイド

〈船宿〉サンスポ推薦=本牧『長崎屋』電話045・622・8168〈交通〉JR京浜東北線・桜木町駅下車、105系統バスで大鳥中学校前下車。マイカーは首都高速湾岸線・本牧ICから約5分〈乗合料金〉餌のエビと氷付き9000円。女性6000円。中学生以下5000円。8時までに集合、準備が出来次第出船。毎週木曜日は定休。