2021.2.24 12:00

「1年で一番おいしい」ビワマス ビワマスフィッシングガイド京丸/関西フィッシング

「1年で一番おいしい」ビワマス ビワマスフィッシングガイド京丸/関西フィッシング

特集:
関西フィッシング
銀色に輝く45センチのビワマス。この時期は赤い身でおいしい!

銀色に輝く45センチのビワマス。この時期は赤い身でおいしい!【拡大】

 「琵琶湖の宝石」と呼ばれ、食べても非常においしいビワマス。昨年12月に解禁となり、滋賀・奥琵琶湖ファイブオーシャンマリーナから出船する「ビワマスフィッシングガイド京丸」(石川勝則船長)で、40センチ超の良型があがっている。

 釣り方は、専用の装備(ダウンリガーのシステム)を備えた船で、ルアーを引いて釣るレイクトローリング。京丸では2019年12月に新艇を導入し、9人まで乗船可能。竿は最大18本出せる。冷暖房完備で個室トイレもあり、寒い時期でも快適に釣りを楽しむことができる。

 ルアーや竿、リールなどはすべて用意されており、初心者にもおすすめ。セッティングやタナの設定など、すべて石川船長がやってくれる。ポイントにつくまでクルージングを満喫しながら、船長お手製の弁当も楽しみの一つだ。

 竿先が上下に揺れてアタリがあったら、竿先を湖面から出さないようにして巻いていく。この日は午前8時に出船。竹生島付近のポイントで、午前10時半ごろから時合いがあり、45センチを筆頭に5匹の釣果があった。

 「この時期のビワマスの身はきれいな赤で、ほどよく脂が乗って1年で一番おいしい。梅雨明けまでいけるが、2、3月が一番いい」と石川船長。4月1~4日、6~10日には「海津大崎の桜」を往復の船上から満喫する「お花見&トローリング」を開催。これは行くしかない!

 ▼出船時間は要相談。乗合は1人1万5000円(4時間)、チャーターは3人まで4万3000円(6時間。1人増ごとにプラス1万1000円)。滋賀県長浜市西浅井町大浦。問い合わせはビワマスフィッシングガイド京丸(090・1477・1059)