2021.2.17 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】肝パンのハギ3尾を前にアラ還の悩み

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

肝パンのハギ3尾を前にアラ還の悩み

カワハギ3尾を仕留めた松本アナ

カワハギ3尾を仕留めた松本アナ【拡大】

 静岡県は熱海沖でカワハギ釣りをやってきました。熱海港のK丸の船長が同い年で、昔から世話になっているんです。2時間の貸し切りという短期決戦。

 いきなり2回続けてアタったのですが、両方バラしてしまいました。 

 「竿をもっと立てないと! 強く引かれたときに対応できないからバラすんだよ!!」

 歳が同じだと、アドバイスも遠慮がありません(笑)。でもそのかいあって3尾仕留めました。いずれも20~22センチとまずまずのサイズ=写真。どれも肝パンだよ、今夜は一杯やるぞ~♪

 ところが船長は浮かない表情。「いいなぁ…俺はあんまり飲むなって医者がうるさいんだよ」。どうやら数値がよくないようです。

 「まぁ俺も身体のためには冷酒より熱燗。ホントは蒸留酒にした方がいいんだけどね」 

 港でにわかに健康座談会が盛り上がります。アラ還男性が集まるとすぐこういう会話になります。

 でも結局この晩は冷酒! 肝あえを目の前にしちゃったらねぇ(汗)。我慢が一番身体によくない!と自分に言い聞かせたのでありました。

 (フリーアナウンサー)