2021.2.10 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】『長崎屋』でメバル20尾も「ボケてるよ」にドキッ…

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

『長崎屋』でメバル20尾も「ボケてるよ」にドキッ…

メバルを釣った松本アナ

メバルを釣った松本アナ【拡大】

 2月1日といえばプロ野球のキャンプインですが、さあ“春告魚”メバルの解禁だ! こう心踊らせてしまう私は実況アナ失格でしょうか。

 1日の釣果を見ると横浜市・本牧『長崎屋』さんでいきなり62尾! もう行くっきゃない!! でも鼻息が荒過ぎると「しでかす」んですよね。

 のっけから根掛かりを連発、みんなガンガン釣っているのに私だけ釣れません。「メバルは浮いてるよ。タナ上げてね」という長崎昭船長のアナウンスが耳に入っていなかったのです。カサゴが釣れたところでついに船長が横に来ました。「松本さん、タナがボケてるよ」。最近だいぶボケてきた自覚があるのでドキッとするひと言です。

 タナを合わせて、あとは尻尾を切りすぎない、なるべく先の方にハリを刺すなど、藻エビを弱らせない工夫をしたら数が伸びてなんとか20尾。我慢して追い食いの2点掛けも1度。カサゴのほか、アジも交じり、おいしい魚のそろい踏み。「意気込みすぎると周りが見えなくなる!」。これは野球も釣りも同じ。来週は沖縄でキャンプ取材をしてきます。(フリーアナウンサー)