2021.2.4 12:00(1/3ページ)

【女子のミカタ】バレンタイン、彼のハートを釣り上げます!イシモチ極上かまぼこ 横浜市・金沢八景

【女子のミカタ】

バレンタイン、彼のハートを釣り上げます!イシモチ極上かまぼこ 横浜市・金沢八景

32センチの良型はお腹周りがぷっくり。グングン引き込むアタリに川目記者は大満足=東京湾・猿島沖

32センチの良型はお腹周りがぷっくり。グングン引き込むアタリに川目記者は大満足=東京湾・猿島沖【拡大】

その他の写真(1/5枚)

 今年はチョコっと違うバレンタインを、と川目梢記者がかまぼこ作りに挑戦だ。高級なかまぼこにはイシモチが使われていると聞き、イシモチ釣りを看板にしている横浜市・金沢八景『小柴丸』へ急行。船長流のグーッとおいしくなる処理も紹介しながら、30センチ前後の重量感たっぷりな引きを堪能です。日中船より少し短いショート船へ乗り込み、白銀の貴公子とデート気分でルンルン!

 鈴木仁船長が船を止めたのは、いつもとは違うポイントです。毎年この時期は富岡沖の水深20~30メートルですが、10年前ぐらい前まで良型を売りにしていた猿島沖が、今年は復活の兆しのよう。そんな猿島沖の水深50メートルでスタートした途端、ググン。ズッシリ重い。32センチの良型、“猿島サイズ”が登場です。

 「前はイシモチの味が苦手でしたが、船長に血抜きを教わってからイシモチのファンに」とこちらも30センチ超の良型をゲットした戸田亜都瑞さん(36、横浜市)。実はこの方「J PASTA クイーンズスクエア横浜店」の料理長で、特別コース料理のメニューに『小柴丸』産の新鮮なイシモチのムニエル、フライを並べ、お客さんから好評だそう。

【続きを読む】