2020.12.24 05:00

【甘口辛口】藤井二冠にドラ1にも負けない契約金が?親しみやすさや清潔感もあってCMにはうってつけ

【甘口辛口】

藤井二冠にドラ1にも負けない契約金が?親しみやすさや清潔感もあってCMにはうってつけ

 ■12月24日 まだあどけなさも残る柔和な風貌。勝負師らしいギラギラ感やふてぶてしさもなく、かといって心のスキは絶対に見せない。将棋の藤井聡太二冠(18)=棋聖・王位=は対局相手にとっては最もやりにくいタイプかもしれないが、万人受けする親しみやすさや清潔感もあってCMにはうってつけだ。さぞかしオファーも多かったろう。

 「不二家」「サントリー食品インターナショナル」の2社と広告契約を結ぶというニュースを見て、いかにもという感じだった。マスコットキャラクターの「ペコちゃん」で知られる不二家は、2018年に新設された8番目のタイトル戦「叡王戦」の新しい主催者になったばかりだ。

 藤井二冠がデビュー後、連戦連勝していたとき対局中のエネルギー補給に同社のチョコレートを食べていたことが縁になったという。一方のサントリーは本木雅弘や芦田愛菜らが出演している緑茶「伊右衛門」のイメージキャラクターとしてCMなどに登場予定とか。対局で初手を指す前、お茶で口を湿らす所作がイメージにぴったりだったようだ。

 ある高段棋士は言う。「チョコレート好きが知られて菓子メーカーが激しい争奪戦を演じたとは聞いていた。顔と名前が一致し、勝負以外のところで将棋のイメージアップができる唯一の棋士でもある。おそらくCM効果はバク大で将棋界全体にも波及しそう。うれしい話だ」。

 日本将棋連盟としてはタイトルを2つ取ってステップアップのご褒美として解禁したようだ。現在、高校3年で契約開始は卒業期の来年3月2日。プロ野球でドラフト1位指名の高校生ルーキーにも負けない契約金が? ま、そのあたりは想像に任せるとしよう。(今村忠)