2020.10.29 12:00(1/2ページ)

【女子のミカタ】鬼滅&ドロンジョ様、大アジ退治!ハロウィーン&アジ釣り、年に一度のお祭り

【女子のミカタ】

鬼滅&ドロンジョ様、大アジ退治!ハロウィーン&アジ釣り、年に一度のお祭り

  • 「鬼滅の刃」禰豆子に扮した御園生夏波ちゃん(右)は鬼退治ならぬ大アジ退治成功。オラフに仮装した母と船長も大喜び=東京湾・八景沖
  • やっておしまい!セクシーなドロンジョ船長を中心に午後釣りへ元気よく出船だ
  • マリオとルイージの入れ食いにウォーリーに扮した川目記者も思わずピース!!
  • 娘がコーディネートしたマッドハッターの千葉親子。父の指導でダブルゲット
  • 船長“プリップリ”後ろ姿
  • バナナに扮した蒲谷政徳店主

 横浜市・金沢漁港『蒲谷丸』が年に一番張り切る“ハロウィーン釣りパーティー”が、24日の午後船で開催された。釣りとハロウィーンの仮装を融合させたイベントで、今年で3回目。船長を筆頭に年々レベルアップする仮装の船内は色鮮やか。5組11人がLT(ライトタックル)で狙うアジ船に乗船。今年は“鬼滅の刃”が大暴れ?!

 金髪ロングヘアにセクシーなハイレグ、わがままボディーが衣装から弾けそうだ。アジ船の舵を取る杉本英夫船長が「ヤッターマン」のドロンジョ様に変身し、さっそうと自転車に乗って登場した。一瞬、参加者は目が点になるが、すぐに手をたたきながら大爆笑。その異様な光景に他の船宿からものぞきに来るほど。ドロンジョ船長のレクチャータイムも、参加者の視線はプリッとしたかわいいお尻に熱視線です。

 八景沖の水深30メートルで釣り開始。底から2~3メートルの指示ダナに合わせると竿が曲がった。開始早々38センチの大型を決めたのは、大ヒット中の「鬼滅の刃」から“ねずこ”こと竈門禰豆子に扮した御園生夏波ちゃん(10、葛飾区)。葉文様の着物と市松柄の帯、口に竹をくわえた本格派は船内で注目の的だ。凪で穏やかな海のハロウィーンパーティーが好調に滑り出した。

 親子で「ミニオンズ」になった圷(あくつ)恵莉さん(30、大和市)と一真くん(9)は同時ヒットで大喜び。小さな体でグングン引く大アジに奮闘する息子を、母はほほえましく見守った。圷親子と一緒に参加した森俊之さん(44)とドラキュラ姿の脩平くん(12)は「いつも息子に負けちゃうんです」と息子優勢だ。

【続きを読む】