2020.10.28 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】勝浦・興津漁港での夜釣りはキャスティング教室に!?

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

勝浦・興津漁港での夜釣りはキャスティング教室に!?

アジを釣った松本アナ

アジを釣った松本アナ【拡大】

 千葉県勝浦市は興津漁港で夜釣りをしてきました。知り合いに“達人”のおやじさんがいて、誘われたのです。夜通しやる予定でしたが、雨がやむのを待って午前4時すぎに開始。飛ばし電気ウキの下にテンビンとカゴ。テンビンの先に達人自作の3本バリ仕掛けを装着。多いときはアジを30尾以上、イサキやシマアジも交じるそうです。

 ポイントはいかに遠くへ飛ばすか。しかし、まったく達人にかないません。私より10も年上なのに…。「松本さんのは支点がぐらついて、押し出している感じだな。重さを感じてしならせて投げる。力はそんなに要らないんだよ。重要なのは“左手を引く”こと」。途中からキャスティング教室になりました(汗)。

 この日は潮が悪かったのか、私がアジとヘダイ1尾ずつ、達人はアイゴ1尾と不漁でしたが、暗闇で光る赤いウキが「消し込む」ときの興奮はサイコーですね。夜明けに『第五庄之助丸』の大将、秋葉庄之助船長に遭遇。出船前でしたが、相変わらずのハイテンションでした(笑)。動画はユーチューブ「松本秀夫チャンネル」にもアップしています。(フリーアナウンサー)