2020.10.8 12:00(3/3ページ)

【バスプロ山木一人のゴーゴールアー】サワラ開幕!キャスティングで狙う“ブランド物” 東京湾で白熱

【バスプロ山木一人のゴーゴールアー】

サワラ開幕!キャスティングで狙う“ブランド物” 東京湾で白熱

片舷で釣り、皆の視線が集まる中、サワラをネットへ

片舷で釣り、皆の視線が集まる中、サワラをネットへ【拡大】

 ★余裕を持って片舷乗船のみ 優しい金子輝人船長

 『守山丸』ではルアーキャスティングの場合、基本片舷乗船のみにしてくれるので、人数少なく余裕を持って釣りができるのがうれしい。金子輝人船長によると、サワラがいる間は出船予定で今季もまだまだ楽しめそう。釣った魚は船長が神経締めをしてくれる。持ち帰った後においしく食べられること間違いなし。見た目は少々怖いが、実は優しいので、釣り方など分からないことはどんどん質問すれば丁寧に教えてくれる。釣果を伸ばすきっかけになるだろう。

 ★使用タックル

 【タックル〔1〕】ロッド=シマノ・ワールドシャウラ2702R-2、リール=ステラ3000MHG、ライン=ピットブル8+ 1.2号、ルアー=サイレントアサシン129S・99SAR-C【タックル〔2〕】ワールドシャウラ2652R-3、ステラC3000MHG、パワープロボートゲーム1.5号、ベイトブレス・湾ベイト29グラム

ガイド

〈船宿〉サンスポ推薦=千葉港『守山丸』電話043・312・2640〈交通〉JR外房線・本千葉駅から徒歩で約15分。マイカーは京葉道路・幕張ICから千葉方面へ約25分〈乗合料金〉氷付き9000円。女性と中学生以下5000円。予約乗合で6時30分出船。

  • ルアーキャスティングでヒットした良型のサワラ=東京湾・千葉沖
  • 山木プロが仕留めた良型のシーバス
  • 使用タックル
  • 金子輝人船長(左)