2020.9.24 05:01(1/2ページ)

【新台実戦】ぱちんこ仮面ライダー轟音(京楽)

【新台実戦】

ぱちんこ仮面ライダー轟音(京楽)

特集:
新台実戦
新台紹介
(C)石森プロ・東映 (C)KYORAKU

(C)石森プロ・東映 (C)KYORAKU【拡大】

 大人気シリーズが83%継続のSTと『遊タイム』を引っ提げて戦闘開始!! 今回の新台実戦は、京楽の最新台「ぱちんこ仮面ライダー轟音」に挑戦だ。同機種は、高継続STでありながら大当りの80%で1500発を獲得できる『真・ショッカー殲滅RUSH』を搭載。さらに、話題の『遊タイム』も搭載しており、950回転消化で1200回転もの時短を獲得できる。実戦人コーキーが、スペック&遊タイムを生かして、Pフラッシュの轟音をホール内に響かせる!?

 ★据え置き台狙い

 今回の実戦機種「ぱちんこ仮面ライダー轟音」は、一撃が狙えるのに、『遊タイム』でリスクケアもできちゃう至高の1台といえます。最近イマイチ思うように勝てていないコーキーは、「前日ハマリ台の据え置き狙い」できっちり期待値を稼ぐ作戦で実戦に臨みたいと思います!

 実戦前日に5~6店を下見して狙い台をしぼり、『遊タイム』まで323回転の台に着席。据え置き(※閉店後にRAMクリアをされていない状態)であれば、朝イチは321回転までしか投資がほぼかからない有利な立ち回りができます。ただ打ち始めてみると、1000円で10回転しか回らない…。321回転までに3万2000円もかかっていたら、かなり厳しい勝負になってしまいます。泣く泣く別の店舗に移動して、据え置きなら遊タイムまで352回転の台に座ることにしました。

 移動先の台も1000円13回転ほどと、遊タイムがなきゃ打てない回転率でしたが、なんとかプラス期待値なので、1回初当りをとるまでは粘ってみることに。すると、50回転目の新キャラの犬『スエオ』が登場! これで据え置きが濃厚になりました。セーフ!!

 遊タイムまで残り100回転を切り、もう当たらない方がお得くらいの回転数になってきたところで、なんと赤保留出現。大当りがほしい時には出ないくせに、どうしてこんな時だけっ!! それも金系予告を2つほど重ねて発展。さらにリーチタイトルはゼブラ柄。その後、強リーチのダブルライダーSPSPで無事(?)大当りしてしまいました。しかも50%の通常大当りの方を引いてしまうという、ダメダメな展開。なんでやねん!

 しかし、下見までして努力した人間を、神は見放しませんでした。時短83回転目に赤保留からGO-ONゾーンに突入。しかも「激雷」の文字が! 通常時でも80%超えの予告なのでこれは…と思っているとPフラッシュ発生。引き戻しでST突入です。STにさえ入ってしまえば、遊タイム直前で大当りしようが全く関係ないのが本機の良いところ。伸ばすぜ!!

【続きを読む】

  • 【V3ゾーン】突入時点でV3関連の強リーチ発展濃厚となる、激アツゾーン
  • 【群予告】テンパイ後に発生するおなじみの激アツ予告。最後尾にV3が登場すれば…!?
  • 【ハート戦闘員】リーチハズレ後に登場&捕獲できれば確変大当りとなる救済系リーチ
  • 【ハイパーベルトフラッシュ】風力チャージ赤到達で発生。強リーチ発展が濃厚となる注目演出だ!
  • 【サイクロンチャンス】基本は120回転の時短。通常大当り後orSTスルー後の一部で突入する
  • 【REDタイフーンアタック】ボタン長押しでベルトが赤くなれば大当りだ!弱リーチからも発展の可能性あり!?
  • 【GO-ONゾーン】さまざまなタイミングで突入するゾーンで、出現する文字次第で信頼度が変化する。激雷なら80%!?
  • ぱちんこ仮面ライダー轟音スペック
  • トータルデータ
  • ぱちんこ仮面ライダー轟音実戦データ