2020.9.17 05:02(1/3ページ)

【新台実戦】Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド(メーシー)

【新台実戦】

Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド(メーシー)

特集:
新台実戦
新台紹介
「Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド(メーシー)」(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

「Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド(メーシー)」(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT【拡大】

 今回の新台実戦は、あの冥王の住む冥界の激しい戦いが美麗液晶で展開する「Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド(メーシー)」に挑戦だ。1種2種のロング時短機として、ボーナスループ率約82%の強烈ゴッドゲームを搭載した本機。このところ連戦連勝で波に乗る実戦人のベガス小池は、冥王をも大暴れさせて勝利につなげられるのか!?

 毎度っ、今年はいきなり3連敗からのスタートとなった本紙実戦。気づくとその後10連勝しているベガスです。まぁ最近のデジパチは、入り口は狭いけど突入すれば高継続のRUSHを搭載した機種が多いから、RUSHで爆発するまで粘る形で何とか勝てているんだけどね。

 それで、今回実戦する「Pアナザーゴッドハーデス ザ・ワールド」も、右打ちRUSHの役割となるGG(ゴッドゲーム)は、ヘソからの突入率は平均約52%だけど、ひとたび突入すればループ率約82%という高継続機だからね。しかも大当り確率は199・8分の1とライト仕様。今回もGG突入まで粘って、約82%のボーナスループをサク裂させちゃうよ!

 と、勝つ気マンマンで神奈川の等価のホールで実戦開始。回転率はイマイチだけど、な~にGGにさえ入れば一撃でしょ。そんな気持ちで打ち続けると、確率分を少し超えた209回転目に発展先演出をボタンで決める冥界チャンスが発生。

 力を込めてボタンを押すと、選ばれたのは弱めのボスバトルリーチ。でも戦う相手は、期待度の一番高いエキドナで、保留が大チャンスの盾に変わってる~! で、ハーデス降臨でボスバトルSPに発展、先制攻撃もハーデスで、見事にエキドナ撃破!! 後は40回転時短のハーデスワールドで大当りなら待望のGG獲得だが…リーチは発生するも大当りせずに40回転終了(涙)。

【続きを読む】

  • 【ゴッドゲーム】時短100回転+残保留4個の連チャンゾーン。ループ率は約82%、大当りを引きまくれ
  • 【ボーナス】右打ち中の大当り内訳は4R45%、7R30%、10R25%。キャラがハーデスなら10R濃厚!?
  • 【ボスバトルSP】リーチボスバトル中にハーデス登場で発展。タルタロスが召還されれば期待度最高潮!!
  • 【天界に舞い戻れ!】右打ち中専用。ペルセポネが天界にたどり着けば大当り。祈りは届くか!?
  • 奈落の門タルタロスボスバトルSPリーチ中にタルタロスの門が閉まると激アツ。勝利は目前だ
  • 【アナザーボーナス】初当りの99%を占める大当り。消化後に突入するハーデスワールドで大当り目指せ!
  • 【ヘルゾーン】ゴッドゲーム専用。ライン数が通常の3ではなく、5や7なら激アツ、9なら大当り!?
  • 【ゼウスに勝利せよ!】ハーデスとゼウスの一騎打ちが展開する右打ち中最強演出。ゼウスに勝利で大当り
  • Pアナザーゴッドハーデスザ・ワールド
  • 主なリーチ信頼度
  • トータルデータ
  • Pアナザーゴッドハーデスザ・ワールド実戦データ