2020.9.16 05:01(1/3ページ)

【バイクの勝つパチンコ】甘ソナ爆発!終日ぶん回し大当たり73回、1万3500発超

【バイクの勝つパチンコ】

甘ソナ爆発!終日ぶん回し大当たり73回、1万3500発超

甘~い「冬ソナ」を打って、ン十年前の淡い恋を思い出し顔が赤らむ!?バイク (c)Pan Entertainment

甘~い「冬ソナ」を打って、ン十年前の淡い恋を思い出し顔が赤らむ!?バイク (c)Pan Entertainment【拡大】

 季節はもう秋。日の暮れるのが早くなりましたね。私、バイク修次郎は相変わらずホールに足を運ぶ日々ですが、状況的に8月後半は厳しめな店が多かったように感じます。そこで、月が替わった9月に野宿実戦へ出発! 行ったのは初見の店。前日の下見では「真・北斗無双」が甘めに見えたけど、2回連続の北斗実戦じゃつまらないし…と焦って迎えた当日、とんでもなく甘い台に座ることができたのです。さて、その機種とは…。

 実戦前日は埼玉県で収録実戦のあと、お目当てだった栃木県のホールに着いたのが午後7時過ぎ。このホールは、8月上旬にできたばかりで、店内を見回ると期待値がありそうなのは、設置台数が最も多い看板機種の「真・北斗無双」のみ!? 稼ぐには問題ないのですが、北斗で2回連続の紙面展開はいかがか…と考えつつ、『道の駅』で眠りにつきました。

 さて、実戦の朝。眠い目をこすって開店時間にホール着。そこで、いきなり危機が訪れました。旧イベント日ということもあってか、既に入場抽選を受けた人でごった返し、店に入れたのは開店から15分後。前日甘めに見えた「無双」のシマへ向かうと満席でした。

 ま、それは仕方ないとして、大事なのは他機種の状況。『海』や『シンフォギア2』はボーダーあるなし程度…稼ぐには厳しめで、こりゃヤバイク(汗)!

 このように、回る台に座れずあぶれた状況下に置かれた場合、期待値勝利を狙う立ち回りで残された道は、技術介入で出玉を多く取れる機種を狙うこと。そこで、甘デジ『冬ソナリメンバー』を打ってみることにしました。

 この機種は基ゲージ(本来の釘構成や配置)が甘く、大当り中のひねり打ちや電サポ中の止め打ちが効きます。同じ作りでミドル版もありますが、大きな違いは設定付きか否か。

【続きを読む】

  • 「チャンスタイム」画面右下に、虹トロフィーが出たら設定6濃厚!演出の詳細情報は『パチガブ777』をごらんください
  • こちらは、52回目の大当り時に出た『ユジン銅』トロフィー。このあとも、虹トロフィーは出現せず…設定判別は難儀ですねぇ
  • 初代と違い7テンパイは激アツで、図柄が揃えば10R確変。ひねり打ちの機会も増えるので、出玉をより多く取ろう!!
  • デートチャンス演出はチャンス目などから突入し、大当りすれば確変濃厚。俺はバイク“2ケツ”で海岸をツーリングしたい(笑)
  • マイナス域に入ったとき、ヤメなくて良かった~。小ハマリはあれど、時間とともに玉が増えてくれた。設定6は強いね!!
  • ぱちんこ冬のソナタRememberSweetVersion
  • 実戦結果
  • 「ミドリ食堂」さんのカツカレー