2020.8.27 05:02(1/3ページ)

【新台実戦】PエウレカセブンHI-EVOLUTION ZERO(サミー)

【新台実戦】

PエウレカセブンHI-EVOLUTION ZERO(サミー)

特集:
新台実戦
新台紹介
(C)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc., (C)Sammy

(C)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc., (C)Sammy【拡大】

 今回の新台実戦は、パチスロで人気のあの作品が『遊タイム』付きのパチンコで登場となった「PエウレカセブンHI-EVOLUTION ZERO(サミー)」に挑戦だ。ライト機ながら継続率約80%の強烈STを持つ本機。実戦人のベガス小池が、『遊タイム』を活用する朝イチ狙いの実戦で、時短突破型連チャンマシン攻略の神髄を見せる!

 今回の「Pエウレカ」の攻略ポイントは、いかにSTを獲得するかだよね。STは150回転で継続率約80%という強力仕様だけど、ヘソ大当りからの突入率はわずか1%。その他99%は100回転時短になって、その時短中に引き戻すことでSTに入る、いわゆる“時短突破型”だから関門が厳しい。100回転時短で引き戻す期待値は約39・5%。とりあえず遊タイム付きなので、うまくその辺を活用した攻略実戦を見せるよ。

 というわけで今回は、出玉や回転数データをネット公開しているホールをチェック。前日閉店時の最終回転数が確認できるという、まさに遊タイム機種を攻略するためのような機能を活用して実戦台を探した。すると前日454回転で閉店した台を発見。これならあと145回転で遊タイムだから、最高1万円も使えばゲットできるはず。

 で、神奈川県の9時開店ホールに並んで狙いの台を確保。リセットされていないことを祈りながら打ち始めると、狙い通りジャスト145回転目に遊タイム突入。Pエウレカの遊タイムは時短同様100回転しかないけど、この間の大当りはST突入確定。期待を込めて打つが…残念ながら遊タイム終了。

【続きを読む】

  • 【ニルヴァーシュギミック】盤面全体にニルヴァーシュ出現で高信頼度リーチへ。大当り時も可動し祝福
  • 【SEVENSLASHEXTRA】4つのモードから選択可能な150回転ST。大当りを勝ち取れ!
  • 【巨大コーラリアンリーチ】右打ち中専用演出。ボタン連打でメーターを削れ。月光号の攻撃でチャンス!!
  • 【theENDリーチ】本機のメインリーチ。導入、ボタン演出、文字色などチャンスアップは多数存在!
  • 【SEVENSLASH】初当りの99%と通常確率を599回転消化で突入する100回転時短
  • 【SUMMERofLOVE】ニルヴァーシュリーチやtheENDリーチから発展する最強演出
  • 【ZEROZONE】突入すれば、高期待度リーチに発展する可能性が大となる最強の先読みゾーン
  • 実践データ
  • PエウレカセブンHI-EVOLUTIONZERO(サミー)
  • 主なリーチの信頼度
  • トータルデータ