2020.8.20 05:01(1/3ページ)

【新台実戦】P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵(JFJ) 前編

【新台実戦】

P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵(JFJ) 前編

特集:
新台実戦
新台紹介
この確変大当りが目に入らぬか! 「超大当り」で笑顔満開のまいぷぅ

この確変大当りが目に入らぬか! 「超大当り」で笑顔満開のまいぷぅ【拡大】

 通常時に一定の回転数ハマると時短に突入する『遊タイム』を搭載した機種が続々と登場している。中でも、この夏の注目機種といえるのが「P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵(JFJ)」だ。そんな最新トレンド機種の魅力を2回に分けてお届けする。第1回は、サンスポが誇る“天然娘”まいぷぅこと湯川舞の実戦編。はたして遊タイムの恩恵を受けることになるのか、あるいは遊タイムに頼らずに勝ちきることができるのか!?

 開店を待っている間、まいぷぅは「私、遊タイムが付いている台って今まで全部、初打ちで遊タイムに入っているんですよね」とポツリ。つまり、いつもそれなりにハマっているということだ。実戦前にこれはちょっと不安なデータだ。

 「金さん2」の遊タイム発動条件は『通常状態で760回転ハマること』。恩恵は971回転の時短だから、遊タイムまで到達すればほぼ大当りするだろう。ただ、遊タイムはプレーヤーへの救済的な意味合いで生まれたゲーム性でもあり、パチンコである以上は遊タイムに頼らずに当たりまくるのが一番いい。

 結論から言うと、台がそんな思いを感じ取ってくれたかのように、当たりまくりの実戦になった。まずは打ち始めて3500円で、桜花絢爛ゾーンから招き猫の小判にタッチして役物が落下、最強のお白洲SPリーチに発展して大当り。

 初打ちのまいぷぅはスピーディーな展開に「えっ? えっ?」と戸惑いつつも、低投資での大当りにまずは笑顔。さらに時短91回転目、いきなり盤面右下の『めで鯛ランプ』がビカビカと激しくフラッシュ! 一発告知的な確変大当りをゲットし、まいぷぅも笑顔満開。この確変は2連チャン止まり。しかし、その後は持ち玉が尽きる寸前の376回転目に大当りを引くと、後はヤメるまでほぼハマることもなく、持ち玉が増え続ける最高の展開となった。

【続きを読む】

  • (C)東映
  • 杉良太郎モード
  • 松方弘樹モード
  • 密偵モード
  • 東京都内屈指の人気店で、朝から行列ができる。入場方法はパチンコが並び順、パチスロがモバイル抽選。抽選には事前に専用アプリへの登録が必要なので、同店のHPを確認しよう
  • P遠山の金さん2遠山桜と華の密偵
  • トータルデータ
  • P遠山の金さん2遠山桜と華の密偵実戦データ