2020.8.13 12:00(2/3ページ)

【バスプロ山木一人のゴーゴールアー】バスタックルでLTルアー五目、湘南の海を満喫

【バスプロ山木一人のゴーゴールアー】

バスタックルでLTルアー五目、湘南の海を満喫

コマセ&テンビンが主流。湘南の夏は楽しい

コマセ&テンビンが主流。湘南の夏は楽しい【拡大】

 タックルがかなりライトとはいえ、ワカシの割にはやけに引くな~と思いながら鋭い引きを楽しんでいると、上がってきたのは約45センチのイナダだった。その後も数キャストに1回はアタリが出る楽しい展開に。ワカシがアタらなくなったときには、アジ狙いにシフト。ジグヘッドにワームをセットしたバチコン仕掛けを船長の指示ダナに合わせて落とすと、20センチほどの金アジが釣れた。

 アジの群れを探して小まめに船を回す中、船長から「根掛かりに気を付けて」とアナウンスがあった。試しに底までバチコン仕掛けを落としてみるとすぐに根魚がヒット。タナを深めに取ってしまった餌の釣り人にもカサゴやメバルが釣れていた。

 根が薄そうなポイントで、タイラバを沈めてみたところヒラメらしき魚が2度ヒット。巻き上げの途中でバレてしまったのが悔やまれるが、沖上がりの時間までほぼアタリが続くという楽しい時間を過ごせ、大満足の一日となった。

 観光名所のエボシ岩や江ノ島を間近に見ながら穏やかな海上でのんびりと釣りができる上、LT五目は釣れてくる魚がアジ、ワカシ、イナダ、カサゴ、メバル、サバ、イサキ、カワハギなど多種に渡るのもうれしい。道具も軽くて扱いやすく、レンタルタックルも整っているため、ファミリーやカップルにもお勧めだ。(APC・山木一人)

【続きを読む】

  • ジグで45センチのイナダを仕留めた山木プロ。夏の湘南はライトにルアーも楽しめる=相模湾・茅ケ崎沖
  • バチコンで釣ったアジは、エボシ岩をバックにパチリ
  • 根周りではカサゴがヒットした
  • 使用タックル
  • ルアー