2020.8.13 12:00(1/3ページ)

【バスプロ山木一人のゴーゴールアー】バスタックルでLTルアー五目、湘南の海を満喫

【バスプロ山木一人のゴーゴールアー】

バスタックルでLTルアー五目、湘南の海を満喫

ジグで45センチのイナダを仕留めた山木プロ。夏の湘南はライトにルアーも楽しめる=相模湾・茅ケ崎沖

ジグで45センチのイナダを仕留めた山木プロ。夏の湘南はライトにルアーも楽しめる=相模湾・茅ケ崎沖【拡大】

 夏本番。暑い日が続いているが、海上に出れば風も爽やかに感じる。夏といえば、やはり湘南の海ということで神奈川県茅ケ崎市・茅ケ崎『まごうの丸』へ。人気のLT五目船に乗り、ルアータックルでも手軽に楽しめる釣りで夏休みを満喫してきた。

 子供や女性、初心者でも十分楽しめる釣り物のため、早朝の店前には大勢の釣り人が集まっていた。さすが人気の船宿だけあって、しっかりとした感染予防対策が取られ、受付時にお互い距離を空けて順番に店に入るよう案内が徹底されている。クーラーなどをトラックで運んでもらった後は、ロッドだけ持って乗船。筆者以外は餌釣りだったため、ミヨシに座って準備をしていると程なく出船となった。

 あっと言う間に最初のポイントに到着。移動時間の少なさも人気の要因かも。水深は20メートル。狙うタナは5~10メートルという田中雄太船長の合図とともに、仕掛けを投入する姿を見ていたら、コマセを振り始めた途端、船中のあちこちでヒット。楽しそうな笑い声が響いた。

 茅ケ崎名物にもなっている金アジの群れに船を付けているのだが、ワカシの活性が高い様子。上がっている半数はワカシなのを確認できたので、メタルジグを軽くキャスト。底を取った後、速めのスピードで巻き上げていた数投目、突然ガツンとアタリが来た。

【続きを読む】

  • コマセ&テンビンが主流。湘南の夏は楽しい
  • バチコンで釣ったアジは、エボシ岩をバックにパチリ
  • 根周りではカサゴがヒットした
  • 使用タックル
  • ルアー