2020.7.3 12:00(1/3ページ)

【よしもと釣り部通信】バス釣り最高!笑撃の最高釣果

【よしもと釣り部通信】

バス釣り最高!笑撃の最高釣果

貴重なバスのダブルヒット!! 左から30センチの松下も、38センチの伊地知も大喜び

貴重なバスのダブルヒット!! 左から30センチの松下も、38センチの伊地知も大喜び【拡大】

 房総のダム湖のブラックバス釣りがハイシーズンに入り、よしもと釣り部のバス熱が上がりっぱなしだ。部長のデニス松下が、バス釣り大好きピスタチオ伊地知とともに、トップ50尾、50センチ級が連日のように報告されている千葉県富津市の戸面原ダムへ。サンスポ推薦『ボートセンター』から出舟した。

 戸面原ダムは2017年にバス釣りが解禁され、近隣のダム湖と比べて釣りやすいイメージ。とはいえ、永遠の初心者コンビ、僕とサンスポMデスクでは心配。なので伊地知さんを呼びました。さらに「せっかくなので」と釣り部BDMスタッフが同行し、ユーチューブ用に撮影することに。取材と撮影でダブルのプレッシャーです。

 午前5時40分出舟ですが、遅れて6時半に出舟。伊地知さんが選んだのは、風が強かったので風が当たらないワンド。僕とMデスクはノーシンカーワーム、伊地知さんはギル型ワームにシンカーを付けてボトムを探ります。「来た来た!」と伊地知さん。30センチのバスです。さすが! どうやって釣ったか聞くと「バックラッシュを直してる間に食ってた」。まさかの素人芸でした。すぐに2尾目。聞くと「バックラッシュを直してる間に食ってた」。まさかの2連続素人芸。面白い釣れ方なので、取材&撮影的にもオッケーです。

【続きを読む】

  • ボートをつないで安定させ、上流で気持ちよくバスを狙う
  • 戸面原ダムの位置図