2020.5.25 12:00

【爆釣大作戦】東京湾のタチウオ、依然として好調!

【爆釣大作戦】

東京湾のタチウオ、依然として好調!

特集:
爆釣大作戦

 東京湾・神奈川県側を中心に釣れているタチウオが、相変わらず好調だ。一時に比べやや釣果にムラはあるようだが、1メートルを超える良型交じりでトップ30~40匹の成績が続いている。釣り場の範囲も広く、魚影の濃さには乗合船の船長たちが太鼓判を押している。海水温の上昇に伴いタナ(回遊層)の変化が激しくなっているとのこと。船長のアドバイスにきちんと耳を傾けることが好釣果をあげる最大のコツだ。

 【お勧めタックル】

 ◆竿=餌釣りは、全長2~3メートルで少し胴にかかる調子の竿が好適。

 ◆リール=中型両軸型。道糸はPEライン4~6号を2、300メートル巻いておく。

※東京湾全域の船宿から乗合船が出ている。釣果欄参照。