2020.5.22 05:01

毎朝4時から会えるSIR YouTube新番組「SIRのパッチPACHIヘッドライン」

毎朝4時から会えるSIR YouTube新番組「SIRのパッチPACHIヘッドライン」

特集:
SIR
こんなシーンが間もなく…前列左から小松みゆ、西野亜弥、来栖有紀。後列左から鈴川るい、利根さやな、安井京香=3月に撮影

こんなシーンが間もなく…前列左から小松みゆ、西野亜弥、来栖有紀。後列左から鈴川るい、利根さやな、安井京香=3月に撮影【拡大】

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が39県で解除されたものの、SIRを取り巻く環境は大きく変化してきている。これまでのようなライブ、握手会などファンと直接触れ合う活動ができないため、ミックスチャンネル(通称ミクチャ)などの配信アプリを使ったイベント開催やオンライン物販でファンとの絆を深める形をとっている。さらに5月7日からスタートしたYouTube番組「SIRのパッチPACHIヘッドライン」は毎朝4時から楽しめる。一日の始まりはSIR、新しい生活様式に注目だ。

 新定番ニュース

 5月7日にスタートしたYouTube新番組『SIRのパッチPACHIヘッドライン』。毎朝4時に最新回がアップされる、朝の新定番ニュースバラエティーだ。

 まず『今日は何の日』は、7期生の小松みゆが元気に紹介する。1年365日すべて何らかの記念日になっているのだが、それを説明する。実はこみゆ、レッスンなどの際、スタッフに「今日は〇〇の日で~す」と挨拶していたことから、当コーナーが誕生した。へぇー、思わず誰かに話したくなること請け合いだ。

 『パチンコパチスロ業界ニュース』。日替わりのMCやアシスタントが紹介。パチンコ・パチスロに関わるニュースを面白おかしく、ためになる内容をお届けする。

 そしてこのコーナーのもう一つの見所は各メンバーの学力・知識が垣間見えてしまうことだ。愛すべきおバカといわれている9期生の安井京香は、早くもその学力不足を遺憾なく発揮している。

 某メーカーの紹介では漢字が読めず、チームSTリーダー西野亜弥が「まったく内容が入ってこない(笑)」と抱腹絶倒。安井も「私も何言っているのか分からない」と応戦するなど爆笑必至の原稿読みは必見だ。

 自粛期間にはうってつけの『パチンコあるある』や『パチンコ奇跡の瞬間選手権』などの企画も多数あり。友人や家族と競ったり、話し合ったりするネタになる。

 物まねや占いも

 また『SIR特技披露』では、メンバーの隠れた?特技を披露。現在は、パチンコ物まね利根さやな(6期生)の独壇場。北斗の拳のハート様などパチ&スロ好きのユーザーは思わず笑ってしまう内容が盛りだくさん。物まねが細かすぎて伝わらないことも!?

 占いが得意な7期生の鈴川るいがお届けするのは『占いコーナー』。水晶やタロットカードを使用し、当日の運勢やラッキーアイテムを伝えます。パチンコ店の営業自粛が解除後は、本日の1台を告げる予定。

 といった充実したお笑いいっぱいのラインアップでお送りしている。自粛解除後も新しい生活様式、毎朝の習慣にぜひ!!

 すてきな1日でありますように。 SIR一同♪

 ◆ミクチャ第2弾

 3月27日より1カ月行われた『ピンチをチャンスに! 緊急ミッション!有名カヴァー楽曲プロモーション大作戦』は、累計333万ポイントを獲得して終了した。直接会えない今、配信を通じてSIRから元気を届けようというコンセプト通り、メンバーが毎日配信を行い、元気を届けられたのではないだろうか。

 そしてこの度、5月2日よりSIRプロモーションプロジェクト第2弾『SIRが日本を元気に! 新曲獲得大作戦』がスタートされた。自粛が続き暗いニュースの多い世の中を、SIRが配信を通じて盛り上げる…といった内容だ。

 今回の最終目標は333万ポイントの『新生SIRで新曲制作&CD発売』と444万ポイントでの『新曲MV制作』となっており、SIRメンバーも鼻息荒く意気込んでいる。イベント期間は5月31日23時まで。おうち時間を楽しむ一つとして、ぜひSIRのミクチャ配信を見てみてほしい。

 ◆SIRオンライン物販 サイン付きチェキやCD発売中!

 4月より開始されたSIRのオンライン物販。こちらではサイン付きチェキやサイン付き音声チェキなどを筆頭に、CDなども販売中。ミクチャでの配信と併せてチェックすれば、ポーズやコメントの指定などをリアルタイムで行うことも可能だ。直接触れ合えなくても、SIRはファンの皆さんと心でつながっていまーす!

  • 番組の一場面。左から西野亜弥、来栖有紀、鈴川るい、利根さやな
  • 「SIRのパッチPACHIヘッドライン」
  • 普段のSIRが見られる!?前列左から西野亜弥、伊藤みのり、鈴川るい、小松みゆ、平塚由佳。後列左からゆみゆみ香、林歩楓、安井京香
  • CDジャケット