2020.4.1 05:00

【ベガス】台数が並び客付き良い店を選べ

【ベガス】

台数が並び客付き良い店を選べ

特集:
ベガス小池

パチンコ編【Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャアLight ver.(SANKYO)】

 ガンダム世代ど真ん中のおっさん、ベガスが大好きな「逆襲のシャア」に、甘デジバージョンが登場した。なので最近かなり打っているのだが、やはりホールによって甘い辛いはさまざま。そこで今回は、甘デジ版逆襲のシャアの勝率アップのポイントを解説しよう。

 まずは甘く使っているホール探し。これはやはり、1~2台をバラエティーで使う店より、4~5台を並べてコーナーとして成立させている店の方が狙い目。台数を並べるというのは店側も期待している証拠。特に甘デジはファンが根付きやすいので、長期稼働を狙うべく甘めに使うのは良くある話なのだ。ただ注意したいのは、台数が多く並んでいる場合、客付きが悪いと判断されると、容赦なく機械代金回収に走られることがある。台数が並んだ上で、客付きも良い店を探すことだ。

 そして実戦中のポイントだが、ライトミドル版同様にワープステージは甘い作り。なのでステージに玉が乗った際は、ヘソ入賞しそうな玉を継続球が弾かないように打ち出しをやめよう。

 また、ゲーム性はシンフォギアタイプの1種2種混合機なので、初当り後のRUSH獲得チャレンジやクライマックスアタック、そしてRUSH中大当り後のラストバトルでは、必要個数(保留4個満タン)以上の玉を打ち出す必要はない。

 玉を打ち続ければパネルの色が変わるなどお楽しみ要素はあるが、右のおまけチャッカーに玉があまり入らない台では出玉を減らしてしまう。保留4個満タンまでは絶対に打つ必要があるが、画面に「充填完了」と出ていれば、それ以上のムダ打ちは防ぐべきだ。

 大当り1回の出玉が少ない甘デジは、これら細かい節約や小さな努力の積み重ねが、最終的な勝敗に大きく関わることを忘れずに。

ベガス小池

羽根モノとAタイプスロをこよなく愛するパチプロ歴25年超のライター。パチ&スロは、腕を磨けば攻略できるというのが信条。パチやスロで稼いだ資金をラスベガスでのカジノ勝負に賭けては散財し続けるため、この名で呼ばれるように。【twitter @vegaskoike】