2020.3.25 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】飼い犬のごとく我慢して…サビキメバル28尾で竿頭

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

飼い犬のごとく我慢して…サビキメバル28尾で竿頭

“春告魚”で春の珍事が到来です

“春告魚”で春の珍事が到来です【拡大】

 やった~! 今週は神奈川・横須賀安浦『こうゆう丸』さんの午前サビキメバル船に乗ったのですが、28尾でなんと船中トップに輝きました。誰ですか、春の珍事なんて言ってるのは? ただこれには理由がありまして…。

 私は荻野裕司船長の横に座り、実にきめ細やかなアドバイスをいただいたのです。

 「まだまだ、そのままじっとして。追い食いさせなきゃ」

 小心者の私はバラすのが嫌でアタるとすぐに取り込みたくなるのですが、“お預け”をされた飼い犬のごとく我慢(笑)。おかげで2点、はたまた3点掛けもありました。ほかにも「食い上げてるからアジじゃないかな。上げてみな」「あーっ、着底と同時にカサゴのチビが付いちゃったな」など、船長の助言は透視できるの? ってくらい正確でした。

 私はまさにベンチの指示に従って勝たせていただいたようなもの。船長に大感謝です。サビキメバルはコマセを使わないので臭いもなくお手軽。25センチクラスの強い引きも、煮付けのうまさもお勧めです♪ (フリーアナウンサー)