2020.3.12 12:00(4/4ページ)

【大会必釣法】キンメ良型6点掛け ゲストの「クロムツ」 ターム大会開催中

【大会必釣法】

キンメ良型6点掛け ゲストの「クロムツ」 ターム大会開催中

1月に上がった69センチ、4.2キロのクロムツ

1月に上がった69センチ、4.2キロのクロムツ【拡大】

 2投目はさらに深くなり400メートルを超えた。アタリが分からないまま回収の合図。巻き始めると「オモリが切れてるみたいだから少し速く上げて」と船長。遠くに赤い影が海面に上がった。1尾ゲット。隣は4点掛けだ。3投目はスムーズに着底。すぐにアタリが来た。早く巻き上げたいが合図が出るまで我慢。1尾追加した。最高9点掛けもあり、船中は赤く染まっていった。

 4、5投目も1尾。6投目はバラシ。通常8投だが、この日は風もあり7投目が最後。着底したオモリを引きずらないように糸を送り出す。船長の巻き上げ合図が出るまで糸を出し続けた。巻き上げの合図が出た。良型のダブルでフィニッシュし計11尾。私のキンメの最大は41センチ、1・1キロ。クロムツには会えなかったが、深場のビッグな2大高級魚を釣って記録を塗り替えよう。(今井寿美礼)

ガイド

〈船宿〉サンスポ推薦=稲取『晃山丸』電話0557・95・1091〈交通〉伊豆急行・稲取駅下車、徒歩で約5分。マイカーは小田原厚木道路終点から国道135号で約1時間30分〈乗合料金〉氷付き1万8500円。オールレンタルセットは2万9000円。仕掛けは15本バリ8組セットで餌付き1万円、餌別8000円。鉄筋オモリ1本300円。予約乗合で4時出船。不定休。

  • 良型のキンメを釣った今井寿美礼さん。鍋が楽しみだ
  • 風で船が揺れる中、高級魚を取り込んだ
  • 船長の合図で前から順に仕掛けを投入していった
  • 当日の仕掛け