2020.3.5 12:00(1/3ページ)

【松本ひでおのオフは釣り三昧】松本アナ×船長、ニジマスゲット!芦ノ湖解禁釣大会に初参戦

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

松本アナ×船長、ニジマスゲット!芦ノ湖解禁釣大会に初参戦

35センチのニジマスを釣って大喜びする松本アナと、操船&玉網取りでアシストした庄之助船長。ともに舟上は“絶口調”でした=芦ノ湖

35センチのニジマスを釣って大喜びする松本アナと、操船&玉網取りでアシストした庄之助船長。ともに舟上は“絶口調”でした=芦ノ湖【拡大】

 松本ひでおアナウンサー(58)の「オフは釣り三昧」が、船長がほかの船宿で釣りをする「船長交流戦」とコラボです。神奈川・芦ノ湖で1日、ルアーとフライ限定の「芦ノ湖解禁釣大会」が行われ、ルアーほぼ未経験の松本アナが初参戦。サンスポ推薦船宿から3年連続で出場する千葉県勝浦市・勝浦興津港『第五庄之助丸』の秋葉庄之助船長(43)らとともにニジマスの部で入賞を目指した。

 初めて本格的にルアーのトラウト釣りをやってきました。サンスポMデスクに誘われたとき、「タックルもないし釣れるの?」と引き気味だったのですが、「解禁日は絶対にイケますから」と背中を押されたのです。

 「シロギス竿でも大丈夫」と言われて持っていったのは、リールとセットで1500円の超安物(笑)。「海賊船脇の入り江を狙ってみて」と、箱根芦ノ湖『やまき』の店主でAPC・山木一人プロ。ボートの操船は、仕事を休んで参加してくれた“ヒラメ船長”の庄之助さん。「海を離れると、もう楽しくって(笑)」と終始ギャグをかましていました。

 風もなく穏やかな湖面。5グラムの金色のスプーンをMデスクから借りて(お前は何も準備してないのか!)キャスティング。こんなんでホントに釣れるんかい? 「リールはただ巻き。スピードは適当で」。Mデスクの指示もあくまでアバウトです。

【続きを読む】

  • 釣果を指で示す前列左から反時計回りに松本アナ、山木店主、誠二郎船長、庄之助船長。山木プロ、まさか?!
  • 誠二郎船長も仲間と和気あいあい楽しんだ
  • ニジマスの部で初優勝した鎌野浩一さん