2020.1.20 12:00

【爆釣大作戦】東京湾のタチウオ、川崎沖~羽田沖の浅場で絶好調!

【爆釣大作戦】

東京湾のタチウオ、川崎沖~羽田沖の浅場で絶好調!

特集:
爆釣大作戦

 東京湾の奥部、川崎沖から羽田沖一帯の水深15~25メートルといった超浅場でタチウオが釣れている。昨年末あたりから釣れ始め、最初は一過性のモノと思われていたが、釣り場の範囲も広く釣果も半端ではない。全国的に海水温が高い状況が続いており、東京湾も例外ではないが、それにしてもこの時期にこの水深でタチウオが釣れるのは尋常ではない。ただ、浦安の古老(元漁師)の話では、半世紀くらい前には浦安沖にもタチウオが居たそうだ。

 【お勧めタックル】

 ◆竿=餌釣りは、全長2~3メートルで少し胴にかかる調子の竿が好適。

 ◆リール=中型両軸型。道糸はPEライン4~6号を2、300メートル巻いておく。

※東京湾全域の船宿から乗合船が出ている。釣果欄参照。