2020.1.17 12:00

「ビギナーのための釣り教室」ラインアップ決定 2・2千葉港『守山丸』シーバスで開幕 

「ビギナーのための釣り教室」ラインアップ決定 2・2千葉港『守山丸』シーバスで開幕 

昨年のハロウィーン釣り教室では鈴原さんが海賊に

昨年のハロウィーン釣り教室では鈴原さんが海賊に【拡大】

 今年で16年目となる「ビギナーのための釣り教室」(主催・サンスポ推薦船宿会、特別協力・サンケイスポーツ)のラインアップ(全10回)が決まった。

 2月2日に千葉港『守山丸』のシーバスで開幕。バスプロでAPCの山木一人さんがインストラクターを務めるとあって、人気となりそうだ。

 3月20日は、人気の“ワンコイン教室”。横須賀安浦『こうゆう丸』でイシモチを対象に小中学生500円、大人はツーコインの1000円で開催する。全額が「公益財団法人 漁業海難遺児育英会」に寄付されるチャリティー教室だ。

 8月の夏休みはコレで決まり。5日は羽田『かめだや』でLTアジ、28日は富津港『ひらの丸』でタチウオで開催。子供の自由研究にもってこいで、家族で楽しめる教室が揃った。

 10月18日には、好評で3年目を迎える“ハロウィーン釣り教室”が待機。今年も金沢漁港『蒲谷丸』のLTアジが対象だ。参加者はもちろん、気合の入った船長やインストラクターが仮装をして釣りをエンジョイ。船上パレードも楽しめる。

 ほかにもフグ、カワハギなどテクニックを要するターゲットも。フィッシングライターの三石忍さんやハピソンガールの鈴原ありささんら豪華インストラクターがスタンバイしているので、チャレンジするのに絶好の機会だ。

 協賛のマルキユー、ハヤブサ、ヤマリアのスタッフも掛け付け丁寧に指導。17日から3日間、「釣りフェスティバル」のサンスポブースで優先受付を実施。ご応募、お待ちしています。