2020.1.14 12:00(2/2ページ)

相模湾フグ、トラフグ交じり活況

相模湾フグ、トラフグ交じり活況

船宿記録2位の3・8キロトラフグ

船宿記録2位の3・8キロトラフグ【拡大】

 ★ビギナーも大丈夫

 狙うのは底層中心で、カットウに付いた餌を食べにくるフグを掛けバリで釣るのが基本。着底したら、まず1回軽くきき上げてみる。最初に見える餌はフグに最もアピールするからだ。以降は超スローの落とし込み、着底後5秒の完全静止、30~50センチのきき上げを兼ねた誘いシャクリを繰り返すだけでOK。

 最も多いヒットは誘いシャクリ時のガツン。追い合わせを入れて2段合わせで確実にフッキングさせる。落とし込み中のフワリ食い上げなど、異変を感知したらきき合わせよう。トラフグのような大型の手応えなら、船長にサポートを頼もう。

 ★持ち帰りも安心

 同宿では地魚料理店も併営しており、釣ったフグの処理も安心。きれいに内臓や皮を除去した身欠きにしてくれるので、帰宅後すぐフグ鍋が食べられる。

ガイド

〈船宿〉サンスポ推薦=腰越『池田丸』電話0467・32・2121〈交通〉JR東海道線・藤沢駅から江ノ電に乗り換え腰越駅下車、徒歩1分。マイカーは横浜新道・戸塚ICから国道1号、県道30号で藤沢橋交差点を左折して約15分〈乗合料金〉予約制で餌付き9500円。氷1個100円、貸し竿1セット500円。カットウ仕掛け1個500円から各種、3本バリ食わせ仕掛け2組入り500円。午前5時30分集合(予約時に確認)。毎月第1、3木曜日が定休。

  • ショウサイフグ
  • エビ1尾掛けのノーマルスタイル
  • 約3センチ大に切ったエビを3本のハリに付けるチラシ式
  • 甘エビをむき身にした物を約2センチ大の小口切りにして付ける
  • 釣ったフグは併営の地魚料理店で、きれいに内臓や皮を除去した身欠きにしてくれる
  • 3本バリ食わせ仕掛け2組入り500円