2019.12.25 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】“逆持ってる男”の本領発揮でした アイナメに負けじと松本アナも首振りダンス!?

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

“逆持ってる男”の本領発揮でした アイナメに負けじと松本アナも首振りダンス!?

 横浜市・金沢漁港『進丸』さんでアイナメをやってきました。「引き味最高!首振りダンス」の見出しで19日付に掲載されていますが、おなじみ鈴原ありさちゃんと川目梢記者の取材クルーに交ぜてもらったのです。

 川目記者には船釣りから釣り堀まで過去一度も勝てていません。リベンジしたいのですが、私にはハンデがありました。この日は1日船でしたが、私は夕方ニッポン放送の生番組があるため、昼前に一度寄港してもらい、一人で帰らなきゃならなかったんです。

 「餌の岩イソメは5センチくらい。アタっても合わせないで送り込んでね」。川島正船長の親身のレクチャーむなしく掛かるのはアカメフグばかり。結局3人とも本命の型を見ずに午前の部が終了。

 帰り際に川目記者がこう言いました。「松本さんが帰ったら釣れたりして(笑)」。そして…。後刻送られてきた写真は、ともにビール瓶サイズのアイナメを持つ笑顔のふたり。

 「松本さん、ある意味持ってますよね」。川目記者のメッセージを見た私はうなだれて首を振りダンスをするしかありませんでした。 (フリーアナウンサー)